• 本会合 5
  • 2021年11月24日
  • 16:45 – 17:15

企業はいかにして世界が必要とする大変革を主導できるのか

  • 日本語(同時通訳あり)

IGESと損害保険ジャパン株式会社、トヨタ自動車株式会社、富士通株式会社の3社は、持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)による「Vision 2050 :Time to Transform」(ビジョン2050)の日本語翻訳版を共同で作成し、2021年10月26日に発行しました。「ビジョン2050」は、「今世紀半ばまでに90億人以上がプラネタリー・バウンダリー(地球の限界)の範囲内で真に豊かに生きられる」世界の実現に向けて、企業が変革を主導することをサポートすることを目的とするものです。企業は変革の主要な担い手として、この報告書を活用しリーダーシップを発揮することが期待されます。同時に、この報告書は政府や地方自治体、投資家、研究者、市民社会組織、消費者などにも広く読まれることが強く望まれます。そこで本セッションでは、「ビジョン2050」の内容を紹介するとともに、世界が必要としている不可欠かつ喫緊の大変革を主導する上での企業の役割について議論します。

関連出版物
スピーカー

IGES サステイナビリティ統合センター リサーチマネージャー

小野田 真二

小野田 真二

IGES サステイナビリティ統合センター リサーチマネージャー

ベルリン自由大学客員研究員、「環境・持続社会」研究センター客員研究員等を経て、現職。2011年のリオ+20準備会合より、SDGs策定に至る国際交渉・策定後の関連会合にNGO、政府代表、研究者として参加。主な著書に『SDGsの手法とツールがよ~くわかる本』(共編著2020) 『SDGsの基礎』(共著2018)、「コロナ禍を克服するSDGsとビジネス」(共著2021)等。グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンSDGsタスクフォース・メンバー、環境省環境産業市場規模検討会委員、学習院大学・神奈川工科大学にて非常勤講師等も務める。

IGES 理事長

武内 和彦

武内 和彦

IGES 理事長

1974年東京大学理学部地理学科卒業、1976年同大学院農学系研究科修士課程修了。農学博士。東京大学アジア生物資源環境研究センター教授などを経て、1997年より2012年まで同大学院農学生命科学研究科教授、2008年より2016年6月まで国連大学副学長・上級副学長。2012年4月より東京大学サステイナビリティ学連携研究機構(IR3S)機構長、教授/特任教授。2017年7月より公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)理事長。2019年4月より東京大学未来ビジョン研究センター特任教授。中央環境審議会会長、Sustainability Science誌(Springer)編集長、Distinguished Chair, Wangari Maathai Institute for Peace and Environmental Studies, University of Nairobi等を兼務。

専門は、緑地環境学、地域生態学、サステイナビリティ学。

持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD) プレジデント兼CEO

ピーター・バッカー

ピーター・バッカー

持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD) プレジデント兼CEO

持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)のプレジデント兼CEOを務める。2012年から10年間、スイスのジュネーブに本拠を置くWBCSDを率いてきた。WBCSDは世界的なCEO主導の団体で、サステナブルビジネスで世界をリードする企業の集合体として、ネット・ゼロ、ネイチャーポジティブ、そして公平な未来のために必要なシステム転換を加速させるために共同で活動している。

バッカー氏は2011年6月まで、世界的な物流・運送会社であるTNT NVのCFOとCEOを務めた優れたビジネスリーダーであり、Clinton Global Citizen Award (2009) やSustainability Leadership Award (2010)を受賞。現在、複数の企業の持続可能性に係る諮問委員会のメンバーを務めている。

損害保険ジャパン株式会社 取締役会長/経団連 企業行動・SDGs委員長

二宮 雅也

二宮 雅也

損害保険ジャパン株式会社 取締役会長/経団連 企業行動・SDGs委員長

1974年中央大学法学部卒業、日本火災海上保険(現・損害保険ジャパン)入社。2003年6月日本興亜損害保険執行役員、2011年6月同社代表取締役社長執行役員、2014年9月損害保険ジャパン日本興亜代表取締役社長執行役員に就任し、2016年4月より代表取締役会長、2018年4月より取締役会長。2020年4月より当社現職。

現在、企業市民協議会(CBCC)会長、経団連自然保護協議会(KCNC)会長、日本民間公益活動連携機構(JANPIA)理事長、「持続可能な開発目標(SDGs)推進円卓会議」構成員他、WBCSD(持続可能な開発のための世界経済人会合)Council Member。

facebook twitter linkdin mail language